恋人に振られた!30代の辛い失恋からの立ち直り方【6選】

どうも、ゆす(@yusublog)です。

30代にもなると、結婚を意識してのお付き合いだったりすることが多いかと思います。

その分、失恋した時のショックが10代20代の頃よりも大きくなってしまったりします。

この辛い感情がずっと続くわけではないことはわかりますが、なるべく早く失恋から立ち直りたいですよね。

そこで今回はこの辛い失恋から早く立ち直れる方法を6つ書いてみました。

この記事がおすすめな人
  • 失恋して辛い方
  • 失恋から早く立ち直りたい方

30代の辛い失恋からの立ち直り方6選

では、具体的に失恋したときにどうやって立ち直りを早くするのか観ていきましょう。

思い出の品や写真は捨てない

1番目から、は?と思われる方もいるかもしれませんが、元恋人との思い出の品や写真などは捨てない方が良いです。

なぜかというと、思い出は美化されやすいからです。

人間の記憶は美化されやすいので、手元に思い出の品や写真がないと思い返す度にどんどん記憶が美化されていってしまいます。

そうすると頭の中の元恋人は、勝手に理想的な人になっていきます。

それを避けるためにも元恋人への想いを完全に吹っ切れて立ち直ることが出来るまでは、思い出の品や写真などは手元に残しておくことをおすすめします。

元恋人を冷静に見つめなおす

引きずっている時は、相手の良かったところばかりを観てしまいがちですよね。

ただ、そんなことをしていてもずっと引きずるだけです。

良いところもあれば、悪い(嫌な)ところもあったはずです。

先ほど書きましたが思い出は美化されやすいものです。

ここはいったん冷静になって相手の良かったところ、悪かった(嫌だった)ところを見つめなおしてみましょう。

紙に書くのも良いと思います。

相手の悪いところを書くとか小さい男だなと思われるかもしれませんが、なにも相手を嫌いになれと言っているわけではないです。

失恋中はかなり感情的になっているものです。

それをいったん冷静に客観的に見つめなおしましょうということです。

友人と遊びに行く

一人でいると元恋人のことを思い出してしまいがちです。

そんなときは友人を誘って遊びにでもいって気分転換しましょう!

吞みに行くでもなんでも良いです。

カラオケなんかも気分転換になると思います。

私は、失恋したときは夜ドライブに誘って(同性の友人を)延々と話しを聞いてもらってました(笑)

あとは、吞みからのカラオケコースも鉄板ですね(笑)

そうやって友人と楽しいときを過ごすと良い気分転換になります。

趣味や仕事に没頭する

悩みというのは基本的に暇だから起こるものです。

忙しければ悩んだりしません。

考える暇がないからです。

なので、趣味や仕事に没頭するのも良いと思います。

趣味がないという方は新しい趣味を見つけてみてはいかがでしょうか。

自分を磨く

やり直したいとまではいかないけど、元恋人を見返したい!と思う気持ちがある方も多いのではないでしょうか。

こういうときの気持ちは強いです。

その熱量をぜひ立ち直ってないときに使いましょう。

自分を磨くと抽象的に書きましたが、なんでも良いです。

例えばちょっと脂肪が気になる方なら、これを機にダイエットする。

逆に痩せすぎが気になってたなら、筋トレを始めるなどです。

普段からやろうやろうと思ってても、なかなか重い腰が上がらなかったと思います。

私がそうです(笑)

ただ、失恋を機に現在で10kgのダイエットに成功しています。

皆さんも失恋を機に、自分を磨いてみてはいかがでしょうか。

新しい出会いを見つける

色々述べてきましたが、結局失恋からの立ち直り方は新しい出会いをみつけるのが一番なのではないかと思います。

私も冒頭で書いてた2年以上引きずっていた失恋から立ち直ることができたのは新しい出会いがあったおかげです。

ただ、30代となるとなかなか出逢いもなくなるのも事実です。

  • 友人の紹介も、そもそも友人の友人がほとんど結婚してる
  • 友人も既婚者ばかりで、合コンも一緒に行く人がいない

など30代の出会いを見つける方法はなかなか困難です。

そこで一人で出来るおすすめの出会い方を紹介します。

街コンに参加する

街コンのメリットは、短時間で様々な女性とリアルで会って話すことができるところです。

街コンの形式も最近では

  • 居酒屋で街コン(定番)
  • 水族館街コン
  • 高尾山ハイキング街コン
  • アニメや漫画、ゲームなどのいわゆるオタク趣味好きが集まる街コン

などかなり多様になっています。

街コンサイトの中でも一番のおすすめはALICEです。

ALICEがおすすめの理由

都内はもちろん全国から選べる

一人参加限定の街コンを選べる

街コンレポートがあり、雰囲気などがわかる

アニメ・ゲーム・漫画などの趣味が合う人達の街コンがある

自分が1人で参加する際に、1人参加限定を選べるのは本当にありがたいです。

というのも、街コンは2人でくる人達も多いからです。

3対3で座ることになった時など、自分以外の男2人が友人同士だとめちゃくちゃやりにくいです。

もう完全にアウェー。反則とってもらえないです。

女性が2人で固まってても面倒です。ずっと2人でいます。

ゆす

YOUタチハ何シニキタノカナ?

となります。

また、1人で参加する女性は本気です。

ガチで出会いを求めてきてます。

なので、1人参加限定を選べるのは助かります。

また街コンをしている様子が見れる街コンレポートもなかなか良いです。

どういった雰囲気なのかがなんとなくわかります。

これを観てこんな感じなら参加できそうって思わせてくれるレポートなので観てみてください。

街コンレポートを観る
※クリックすると公式サイトへ飛びます

 

最後は、アニメ・ゲーム・漫画好きなど、趣味が同じ人同士で集まれるのもALICEの魅力だと思います。

初めましての人たちとは、なかなか上手く話せないという方も趣味が一緒なら話しが盛り上がるはずです!

ALICEで街コンを予約する

※クリックすると公式サイトへ飛びます

マッチングアプリで出会いを探す

街コンみたいな大人数はちょっと…という方はマッチングアプリもおすすめです。

かくいう私も街コンに参加するよりもマッチングアプリの方が良いなと思いました。

では、なぜマッチングアプリが良いと思うのか。

マッチングアプリを使用して感じたメリットを紹介します。

マッチングアプリのメリット

・マッチしてから実際に出会うまで、メッセージなどで様々なやり取りができる

・相手の趣味などの情報が事前にわかる

マッチングアプリの一番に感じたメリットは、実際に会うまでにメッセージで様々なやり取りが出来る点です。

何度もメッセージを重ねた後に会うので、実際に会った時も初対面なのに初対面な感じがせずに打ち解けやすくなります。

ただ、ここでマッチングアプリがおすすめといっても無料のマッチングアプリはあまりおすすめしません。

無料でできるが故に、男女ともに真面目な出会いを探している方が少ないです。

男はヤリ目、女性は「暇つぶし」「会いません」といったプロフィールが多く、プロフィール自体も書いてない方も多いです。

また無料でできる為ライバルも多く、イケメンではない私はなかなか良い方とマッチせずにやめてしまいました。

そこで無料じゃなくて有料のマッチングアプリに登録しました。

有料マッチングアプリも色々ありますがペアーズというマッチングアプリにしました。

ペア―ズにした理由は

  • 累計会員数1,000万人突破
  • 毎月約8,000人に恋人が出来ている
  • 結婚された夫婦・交際に至ったカップル25万人以上

と会員数も豊富で交際はもちろん結婚に至ったカップルも多いことから、真剣に出会いを求めている方が多いと思ったからです。

また

  • マッチして、こちらから送ったメッセージの返信が来るまでは無料会員でも出来る

点も魅力的でした。

誰ともマッチしなかったり、マッチしてメッセージを送っても返信が来なかったりしたらお金は発生しないので、気軽に始めることができます。

ちなみに、先ほど書いたマッチングアプリで出会った方はペアーズで出会いました。

こちらの記事にレビューなど詳しく書いているので良かったらご覧ください。

マッチングアプリ(ペアーズ)をアラサー低身長男子が1か月間やってみた結果

料金は1か月、3か月、6か月、12か月プランとありますが、1か月プランで良いと思います。

料金も1か月なら3500円前後なので、吞み代1回分と考えればそこまで痛手ではないと思います。

最初の1か月で良い人が見つかれば続けるのは勿体ないので、まずは1か月プランをおすすめします。

ペアーズで出会いを見つける\マッチして返信がくるまで無料で出来ます/

まとめ

失恋はいくつになってもつらいものです。

ただ、失恋のつらさは決してずっと癒えないものではありません。

今回紹介した方法で、上手に失恋と向き合って乗り越えて頂けたら嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です