ダイエット中に夜寝る前に、小腹が空いたときの対処法4選!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ダイエッターの皆さま、どうもyusuです。

夕食を食べたのに、寝る1~2時間くらいになるとなんか小腹が空くことって結構ありますよね。

ダイエット中だし夜は少なめにしようと夕食を少なめにしたのに、夜遅く食べたら意味がありません。

意味がないどころか下手したら夕食を普通に食べるよりも太ります、はい。

そうならないために夕食後、小腹が空いたときの対処法を今回は書いていきたいと思います。

また、寝る前なので太らないだけでなく、熟睡しやすくしてくれるものを選びました。

夜寝る前に小腹が空いたときの対処法4選

1.白湯を飲む

白湯とは一定時間沸騰させ続けた水のことで、お湯と少し異なります。

白湯を飲むと一時的ですが小腹を満たすことができます。

また白湯は身体をポカポカ温めてくれる効果もあるので、飲むと熟睡しやすくなります。

なので白湯は寝る前に小腹が空いたときにはぴったりの飲み物なんです。

白湯の正しい作り方を紹介します。

白湯の作り方

1.やかんに水を入れて蓋をして沸騰させる

2.沸騰したら、蓋を外して10~15分程度沸かし続ける。この時、火が強すぎると水が蒸発するので注意。

3.50~60度(熱すぎない温度)にまで冷まして飲む

2.温かいスープを飲む

白湯じゃ全然小腹が満たせない!って方は温かいスープを飲むのも良いと思います。

寝る前に塩分を摂ると夜中のどが渇くので出来るなら白湯の方が良いと思いますが、我慢できずに変なものを食べてしまうより全然良いです。

温かいスープを飲むときは、お肉はもちろん固形の野菜を入れないことがポイントです。

野菜は食物繊維が入っているため、消化に悪く夜遅くに摂るとは胃に負担がかかるからです。

おすすめは身体を温めて熟睡しやすくしてくれる、オニオンスープ生姜スープです。

オニオンスープって玉ねぎやん!野菜入ってやん!って思われるかも知れませんが大丈夫です。市販のオニオンスープは玉ねぎエキスが入ってるだけで粉末です。ご安心を。

ホットミルクも身体を温めてくれますが、カロリーが高いのでダイエット中はやめたほうが無難です。

3.お風呂に入る(湯舟に浸かる)

お腹が空くのは胃腸に血液が集まって活発に活動しているときです。

湯舟に浸かると体の表面に近い毛細血管や筋肉に血液が流れて、身体が温まります。

血液が全身に流れることによって、胃腸に血液が集まるのを遅れるので胃腸の活動が鈍り食欲を抑えます

ご飯を食べた直後に湯舟に浸かるのは良くないといわれるのは、このためです。

ご飯を食べた直後に湯舟に浸かると胃腸の活動が鈍っているので消化しにくくなります。

湯舟に浸かって食欲を抑えるポイントは、ぬるま湯ではなくて40度の熱めの湯に入ることです。

ぬるま湯だと、逆に食欲が増してしまうこともあるので注意しましょう。

4.歯を磨く

歯を磨くと口の中がスース―して食欲が減退します。

仕上げにリステリンなんか使ったら何も食べたくなくなるはずです。

 

まとめ

今回は夜寝る前に小腹が空いたときの対処法5選でした。

寝る前はなるべくカロリーが高い物消化に悪い物は食べないようにしましょう。

また、身体を冷やす物は熟睡出来なくなるので避けた方が良いです。

そして今回紹介したのは、あくまで夕食後から寝る前に小腹が空いたときの対処法で、お昼から夕食前の小腹の対処法ではありません。

昼食後から夕食前に小腹が空いたときの対処法はこちらの記事に書いてありますので、合わせて観て頂けると嬉しいです。

アーモンドはダイエットに効果あり?一日の摂取量の目安は何粒か解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です