【本鵠沼駅】藤沢市内で駅から徒歩で行けるお花見スポットは「長久保公園」がおすすめ!

藤沢市内でお花見できるところを探しているけど、車やバスは使いたくない!

お酒を呑みたいから、電車だけで行けるところが良い!

そんな方におすすめなのが、長久保公園です。

公園といってますが、長久保公園は広さ約34000平方メートルとかなり広大で、敷地内には建物もあります。

本鵠沼駅から徒歩15分と歩くには少し遠いかなって感じですが、広い広場でのびのびと花見が出来る公園でとてもおすすめです。

今回はそんな長久保公園のアクセス、営業時間などの情報、花見の雰囲気などを書いていきます。

長久保公園のアクセス、営業時間など


長久保公園

住所:神奈川県藤沢市辻堂太平台2丁目13−35

営業時間:8:30~17:00

電話番号:0466-34-8422

最寄り駅:本鵠沼駅から徒歩15分

入園料:無料

駐車場:無料(91台 うち障がい者用3台)

トイレ:あり

喫煙:不可(全面禁煙)

公式HP:https://nagakubo-kouen.jp/

本鵠沼駅からの行き方と買い物場所

藤沢方面から向かった場合、本鵠沼駅で降りて駅から出たら踏切を渡って反対側に出ます。

目の前にローソンがあるはずです。

ローソンで買い物してもいいですし、写真の方面から見てローソンの右から2軒隣にヤマカというスーパーがありますのでこちらで買い物してもいいと思います。

ただし、お惣菜が少ないです。お惣菜を買いたいなら後から出てくるSUZUKIYAの方がいいです。

長久保公園の行き方は、まずローソンを過ぎたら左に曲がります。

そして、すぐ右に曲がります。(アザール歯科クリニックが目印)

あとはしばらく、まっすぐ進みます。

信号が見えてもまっすぐ進みますが、お惣菜を買いたいのなら左に曲がりSUZUKIYAで買い物をしてください。

まっすぐ進むと長久保公園方面。 左へ曲がるとSUZUKIYA方面。

左に曲がってもSUZUKIYAは見えませんが、300mほど進むと右手に見えます。

買い物を済ませたら、先程の信号まで戻ってください。

信号を渡るとすぐにY字路が2連続で出てきます。

右、左と進んでください。

そして、そのまままっすぐ歩くと川にぶつかります。

川のちょうど反対側が長久保公園入口です。

左に進んでも右に進んでも橋がありますが、左から行った方が近いと思います。

左の橋を渡ったら右へ曲がる。

右の橋を渡ったら左へ曲がる。

そうすると長久保公園入口に到着します。

長久保公園の花見の雰囲気

引用元:長久保公園公式サイト

長久保公園はかなり広い公園ですが、桜の花見スポットは芝生広場のみになります。

芝生広場の様子。

残念ながらこの日は天候に恵まれず霧雨が降ったりしたため、他の花見客はほとんど一組しかいませんでした(笑)

天気の良い日は、子連れやカップル、職場の人たち(?)などさまざまな花見客でにぎわっています。

晴れている日にも花見に行ったのですが、写真を撮り忘れてしまったので引用させていただきました…

ちなみに広場全体が桜で覆われているので、どこかしらの桜の木の下に座れると思います。

都心の花見スポットと違って落ち着いているため、のんびりと花見を楽しむことができます。

広場の真ん中ではボール遊びやフリスビーなどを楽しんでいる方が結構いました。

また、週末は市内の福祉団体の協力により、飲食物の販売も毎年行ってます。

引用元:長久保公園公式サイト

お手洗いも綺麗で利用しやすいです。

また、みどりの相談所施設内には授乳スペースおむつを交換できるベビーベッドもあるので赤ちゃん連れの方も安心です。

まとめ

駅から歩いていける。

人が多すぎずにのんびりと花見ができる。

それでいて、桜の数も多く綺麗。

施設もしっかりとしていて、お手洗いも綺麗。

こういった面から藤沢市内で花見をするなら長久保公園をおすすめします。

今年の花見の候補にいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です