【藤沢本町駅】「MENYA free style」で豪快な鶏もも肉の山賊焼きが入ったこってりしょうゆラーメンを食べてきた

小田急線藤沢本町駅から徒歩10分ほどのところにある「MENYA free style」

ラーメン屋さんがあるとは思えない住宅街に、美味しいラーメン屋さんがある。

そういう話は以前から聞いていて興味があったもののなかなか行く機会がなかったのですが、先日やっと行くことが出来ました。

というわけで、今回は「MENYA free style」のお店の雰囲気や実際に食べてみた感想などを書いていきたいと思います。

「MENYA free style」のアクセス、営業時間・定休日など

MENYA free style

住所:神奈川県藤沢市白旗13

営業時間:

月、火、木、金:11時~15、17時~21時

土日:木曜日 11時~21時

定休日:水

カード:不可

喫煙:不可(外に喫煙所あり)

駐車場:あり(2台)

 

藤沢本町駅から向かうと、まずトレアージュ白幡方面に向かいます。

トレアージュ白幡をそのまま通過し、白幡神社を通過すると上にバイパスが通っているトンネルが見えます。

そこも通貨するとY字路になるので、坂を上る大通りの方ではなくて脇道の方へ進みます。

こんなところにラーメン屋なんてあるのかなと不安に思いながら5分ほど歩くと「MENYA free style」が見えます。

車で来られた際は、駐車場の案内が店の外に貼ってありますのでチェックしてください。

こちらの駐車場どちらも入る時に斜面になってます。

車高を低くしている車だと帰りに底を擦る可能性があるので、心配な方はやめておいた方が無難かもしれないです。

 

ちなみにコインパーキングは近くにはないので、2台分停められていたら5分ほど歩いたトレアージュ白幡に停めることになると思います。(2時間まで無料)

「MENYA free style」の店内の雰囲気、メニュー

日曜日の午後3時ころ来店でしましたが、お客さんが7人ほどいました。

午後3時でこれだけいるのだから、おそらくお昼は満席なのではないでしょうか。

店内は青と白を基調としていてお洒落です。

ラーメン屋さんというより地中海系の料理屋さんっぽい色の使い方。

あと、ラーメン屋さんですが焼酎とかリキュールが置いてあってお酒にも力を入れてるようでした。

 

席についたら、おしぼりを頂けました。

使い捨てじゃないタイプの。

使い捨てじゃないちゃんとしたおしぼりがあるラーメン屋さんって、結構珍しい印象。

また、おしぼりだけでなく店内には紙エプロンも置いてあり、女性やスーツ姿の男性にも嬉しい心遣いがされてました。

仕事の昼休憩中にラーメン食べてがっつりシャツに飛び散って凹んだ事何回もあります(笑)

なので、こういう心遣いは本当うれしいですね。

 

それはさておき、メニューはこちら。

ラーメンがこってりとあっさりと分かれてます。

ご飯ものやバーガーもあり、日替わりライスもやっていました。

こってり大好きな筆者はもちろん、こってり醤油ラーメンを注文。

「MENYA free style」のこってり醤油ラーメンを食べてみた

もう見ただけで美味しいのがわかりました。

鳥もも肉の山賊焼のボリュームが半端ないです。

まずはスープを一口。

うわぁ、濃厚。

品名に濃厚って書いてるんだから濃厚に決まってるんだけど、めちゃめちゃコクがあって美味しいスープ。

鶏7:豚3の割合のスープと書いてありました。

麺はちぢれ麺でスープによく絡み合う。

スープを染み込ませたもやしと一緒に食べると、もやしのシャキシャキ感と麺の感触が素晴らしいマッチする。

そして、山賊焼き。

上はサクッと、スープに浸ってる部分はしっとりとしててたまらない。

ニンニクも程よく効いてて、食欲が進む進む。

麺が通常のラーメン屋さんよりも多いかなって印象でしたが、無我夢中で食べてました(笑)

スープはあまり飲まないようにしてたんですが、ほとんど飲んでしまいました(笑)

ごちそうさまです!

まとめ

とても飲食店に向いてるとはいえない場所で、これほどお客さんが来られる「MENYA free style」

がっつりとこってりなラーメンを食べたい時におすすめ出来るラーメンです。

気になった方は是非行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です