【藤沢駅】「田火田」カウンターのみでBARのような居酒屋でデートにもおすすめ!

藤沢駅南口にある田火田は、カウンター8席のみのBARのような雰囲気の居酒屋。

  • 藤沢駅周辺でデートで居酒屋を利用したい
  • 一人でも入れる居酒屋を知りたい
  • 隠れ家のような居酒屋で美味しいお酒と料理を楽しみたい
  • 騒がしいお店が苦手で静かに呑みたい

そんな方におすすめなのが、田火田です。

藤沢市民はもちろん、湘南に観光で来られた方にもおすすめできるお店です。

というわけでこれから、田火田のアクセスや魅力を紹介していきます。

田火田のアクセス&営業時間・定休日

田火田

住所:神奈川県藤沢市鵠沼石上1丁目5−15 奥田センター内

電話番号:0466-60-3384

営業時間:月~土 18:00~

定休日:日曜日

藤沢駅南口から徒歩3分ほど歩くと奥田センター飲食街と書いてある看板が見えてきます。

田火田はこの路地の一角にあります。

昭和の雰囲気が漂うレトロな路地の左手にあるのが田火田。

田火田のお店の中の雰囲気

L字型のBARカウンターに8席のみで、はっきり言って最初入るのに勇気がいります(笑)

私たちが入ったのは午後20時前で、満席でしたが他のお客さんがちょうど帰られるところだったので運よく座ることができました。

ご夫婦やカップルの方が2組いておひとりの方も2名いたので、一人でも入りやすいお店なのだと思います。

お店はご主人が一人で切り盛りされていました。

ご主人はちょっと怖そうな方(失礼)だと思いましたが、物腰が柔らかい方でした。

カウンター席という事もあって、隣のお客さんともちょくちょく話をしたり終始楽しくお酒を呑むことが出来ました。

田火田のメニュー

フードメニュー

ドリンクメニュー

海鮮系が多く、またドリンクは日本酒に力を入れているようで色々取り揃えられていました。

まずは乾杯のビールから。

ハートランド生ビール(600円)

すみません、我慢出来ずに少し呑んじゃいました(笑)

豚バラ山椒焼き(900円)

まずは豚バラ山椒焼き。

山椒のピリッとした感じと豚バラの脂が最高にビールに合ってあっという間に1杯目のビールを呑んでしまいました。

ぶり塩たたき(950円)

お次はぶり塩たたき。

ひと口食べただけでわかりました。

あっこれは、ビールじゃない。日本酒だと。

そんなわけで、これにご主人に合う日本酒を聞いて頼みました。

なんかめちゃくちゃお洒落な容器で出てきました。

日本酒を注ぎ合って、ぶり塩たたきと一緒にひと口。

やっぱり日本酒でした。最高に合います。

普段、そんなに日本酒を呑まないのですが、日本酒が本当に止まらなくなりました。

地あじフライ(850円)

地あじフライはソースはしょうゆか選べます。(小皿で別添えで出てくる)

しょうゆを選びましたが、塩が載せられてたので試しに塩をつけていただきました。

衝撃。

今まで食べたあじフライの中で一番美味しかったです。

正直あじフライって今までそんなに好きではなかったんですが、これからは好きな料理あじフライって言おうか悩むくらい美味しかったです。

山崎ハイボール(800円)

そして揚げ物に合う飲み物を注文。

揚げ物といったらこれでしょ!

ハイボール!

贅沢に山崎をハイボールにしてもらいました。

ソーダで割っても山崎の味がはっきりとわかるくらいの濃さで炭酸も強めで美味しかったです。

ワカサギ唐揚げ(580円)

ちょっとピンボケしてて申し訳ないですが、ワカサギの唐揚げも美味しかったです。

逆にイマイチな料理あるのかなと思うくらいどれも絶品でした。

抹茶ハイ(500円)

〆の一杯ということで、緑茶ではなく抹茶と書いてあったので気になって注文した抹茶ハイ。

かなり濃厚でした。

口の中がリセットされます。

呑んで食べていい感じにほろ酔い気分になったところでお会計。

ごちそうさまでした。

おわりに

お会計は、2人で1万円弱と決して安いというわけではありませんが、コスパはかなり良いと思いました。大満足です。

お会計が終わるとご主人がわざわざカウンターからお店の外までお見送りに来てくださいました。

近いうちに絶対また行こうと思えるお店でした。

騒がしいお店が苦手、静かにゆっくりと美味しいお酒や料理を楽しみたい方にぴったりなお店だと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です