社会人女性にこそダイエットするならキックボクシングがおすすめする理由!

キックボクシング歴16年のyusuです。

以前は選手として試合に出てましたが、今は趣味で週12回練習しています。

キックボクシングというと女性にはあまり馴染みがないかも知れませんが、私は社会人女性こそキックボクシングを始めた方が良いと思ってます。(もちろん男性にもおすすめですが)

今回の記事はそんな私が、社会人女性にキックボクシングをおすすめする理由についてお話します。

その前にキックボクシングって何?ボクシングと何が違うの?と疑問に思われる方もいらっしゃると思うので説明したいと思います。

キックボクシングって何?ボクシングとの違いは?

キックボクシングとは、ボクシングと違いパンチだけではなく、キック、膝蹴りも認められてる格闘技です。(肘打ち、首相撲も可ですが説明が複雑になる為、ここでは省略します)

格闘技といえば男性がメインだと思われるかもしれませんが、最近は女性にも人気があり、ボディーメイクの為に石原さとみさんや小嶋陽菜さん、ローラさん等、様々なモデルや芸能人がキックボクシングを行なっているそうです。

社会人女性にこそキックボクシングをおすすめする理由

初期投資が安い

キックボクシングは、軍手と半袖Tシャツハーフパンツのような運動しやすい格好さえあれば始められます。

グローブ要らないの?って思われるかも知れませんが、ほとんどのジムではグローブを貸してくれます。

またグローブを買っても、練習用のグローブは4000円程でしっかりとしたのを買えるので他のスポーツに比べてかなり安く抑えられると思います。

ストレス解消になる

運動をする事自体がストレス解消になると言われますが、キックボクシングはミットやサンドバッグを思いっきり殴ったり蹴ったりするので、普通のスポーツ以上にストレス解消になります。

社会人は日頃色々ストレスを抱えることが多いですよね。

呑み会等で鬱憤を晴らすのもいいと思いますがキックボクシングでストレス解消する方がお財布にも健康にも良いと思います(笑)

ムカつく上司や同僚、取引先の人間を思い浮かべて殴ったり蹴ったりしましょう。

短時間でもダイエット効果抜群

キックボクシングはかなりの運動強度を持つスポーツです。

ミットやサンドバッグを殴ったり蹴ったりするとわかると思いますが、普段運動をあまりしない人は最初は1分も持たないうちに息があがり3分も持たないと思います。

運動してる人でも最初から3分持つ人は少ないくらいのハードさです。

そもそも、ミットって何?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんので、わかりやすい動画を置いておきます。

動画内の男性が持っているのがミットです。動画のように、このミット目掛けてパンチやキックをします。

上半身のシェイプアップはもちろんの事ですが、蹴りは腹筋や腰周り、お尻、内腿(内転筋)、ふくらはぎ等の普段あまり使わない筋肉を積極的に使います

その為、くびれや美脚、引き締まったお尻を作るのにも最適です。

短時間でハードなトレーニングが出来てカロリー消費量も多い。

更に、全身のシェイプアップ、くびれや美脚効果もあるので、忙しいモデルや芸能人の方がキックボクシングを始めるという理由にも納得です。

忙しい社会人女性にこそ、キックボクシングは向いているのです。

仲間が出来る

学生時代は自然と友人が出来たものの、社会人になってから新しく友人が出来る事ってなかなかないですよね。

キックボクシングのジムや地域のサークルに通えば、嫌でも新しい人と出逢います。

そして、趣味が一緒の人とは仲良くなりやすいもので、一緒に練習したりしてると自然と仲良くなることが多いです。

また自分が試合に出なくても、仲間が試合に出たりして応援に行ったりすると仲間が勝てば自分の事のように嬉しいし負けると悔しいです。社会人になってからそういう経験が出来るのも貴重だと思います。

そういう仲間との祝勝会や忘年会等楽しいですよ

デメリットはあるのか

怪我をする可能性がある

キックボクシングはエクササイズ目的でも、直接殴ったり蹴ったりするので怪我をする可能性があります

叩きどころが悪くて突き指や、蹴りどころが悪くて足の甲や脛が腫れたりする怪我がキックボクシングでは多いです。

脚を吊ったり肉離れを起こす可能性もあります。

ただ試合に出る場合ならともかく、エクササイズ目的ならば他のスポーツと怪我をする可能性は然程変わらないと思います。

どこで始めればいいの?

基本的にはキックボクシングのジムが良いと思います。『キックボクシングジム お住まいの地域名』で検索すれば出てくると思います。あまりお金をかけたくないという方は地域のサークルでもやってるところがあるのでそちらを利用するのも手です。ジムだと月1万円程かかりまずか、サークルだと1回100円〜500円程で出来ます。

ただ、地域のサークルだときちんとした指導者がいない事が多いので、お金に余裕がある方はジムをおすすめします。

都内在住の女性の方は、Burnes Style(バーネススタイル)というキックボクシングフィットネスジムもおすすめです。

こちらは、元K-1世界王者の魔裟斗さんが監修した女性限定のキックボクシングフィットネスジムで暗闇の中色鮮やかなライトに照らされてアップテンポな音楽が流されてリズムに乗って30分間のキックボクシングフィットネスを行うという従来のキックボクシングのイメージとは全然違うまるでクラブみたいなお洒落なジムになっています。

室温が30度もあり、消費カロリーが30分で450-850kcalにもなるそうです。

30分という短い時間で効率よくカロリー消費してくれます。

こちらがバーネススタイルのエクササイズの様子。

 

体験が1回3000円(クレジットカード決済の場合)で行えるので、店舗が銀座と秋葉原にしかありませんが気になった方は是非1度体験してみてください。

ただ、1ヶ月の会費が月30回通えるプランで税抜14800円と少しお高めです。

こちらから体験予約が出来ます↓

まとめ

いかがでしたか。

短時間でストレス解消にもシェイプアップ効果もあるキックボクシング。

何よりやってる時は無我夢中になれるし楽しいです。

自分には向いてないと思ってても、いざやってみるとハマる人を何人も観てきました。

是非あなたも一歩踏み出してみてください!

最後までご覧頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です